損益計算書と貸借対照表から考える結婚相手

あなたは結婚相手に何を求めますか?

結婚相手を選ぶにあたって相手に求める条件は収入、容姿、性格などの様々なものがあると思いますが、この記事ではお金持ちと結婚したいという方のために簿記の貸借対照表損益計算書の考え方を用いて具体的にどんな相手と結婚すればお金の面で安心できるのかを独断と偏見で解説していきたいと思います(^^♪

損益計算書とは

損益計算書はその名の通り一定期間内の費用(損)収益(益)を計算して最終的にどれだけの利益または損失を出したのかということを表すものです!

会社でいうところの経営成績、個人でいうところの給与または報酬などの総額の手取り額にあたります。

細かく分けると様々な項目がありますが、大きく分けたものを表にすると↓ような感じです

費用 収益
利益

収益から費用を引いた金額が利益となります。

詳しい説明はこちら

貸借対照表とは

貸借対照表資本資産負債という観点からある時点での会社の財政状況を表します。

個人でいうところの懐事情ですね。

細かく分けると様々な項目がありますが、大きく分けたものを表にすると↓ような感じです

資産 負債
資本

負債と資本の合計額と資産が同じ金額となります。

 

貸借対照表と損益計算書で見る個人

それでは貸借対照表と損益計算書を使って実際に人物を紹介していきます!

倹約家のAさん

Aさんの損益計算書

1,000,000 6,000,000
5,000,000

 

Aさんの貸借対照表

50,000,000 35,000,000
15,000,000

 

高収入で派手好きのBさん

Bさんの損益計算書

19,000,000 20,000,000
1,000,000

 

Bさんの貸借対照表

100,000,000 98,000,000
2,000,000

 

 

お金持ちで自堕落なCさん

Cさんの損益計算書

10,000,000 0
-10,000,000

 

Cさんの貸借対照表

300,000,000 50,000,000
250,000,000



 

婚活

Posted by k_asano30090